産後のママに読んでほしいおすすめの記事ピックアップ

産後2週間検診(健診)の内容と持ち物!赤ちゃんと出かける方法やポイントまとめます

家事と育児を楽にする
この記事は約12分で読めます。

助産師さんにおすすめされて行ってみた産後の二週間健診は、産後実際に自宅で育児をしてみて、困ったことや相談したいことが出てきたタイミングでの受診だったので、行ってみて良かったと感じました

産後間もなく始まる子育てはわからないことだらけでとても不安だったので、同じような状況のママに向けて産後の二週間健診の内容と流れや、所要時間、費用などの体験談をまとめます。

  1. 産後の二週間健診のタイミング
  2. 産後の二週間健診行く?行かない?受診をおすすめする理由
    1. 産後の二週間健診で助産師さんに確認できること
  3. 産後の二週間健診の持ち物リスト
    1. 赤ちゃんの保険証や受給券は届いてなくても大丈夫
    2. おむつは余裕のある枚数を持参する
      1. おむつかぶれに優しいおしりの拭き方はこちら
    3. アドバイスを書き留めるためのノートと筆記用具
    4. 現金は気持ち多めにあると安心
    5. ミルクも持っていくと安心
    6. 抱っこひもやベビーカーは必要?
      1. 健診のお出かけに使う抱っこひもやベビーカーにお悩みのときはこちらの記事をどうぞ
  4. 産後の二週間健診の内容と流れ
    1. 産後二週間健診ではママの気持ちの相談が出来る
    2. 赤ちゃんの体重の増加減少を確認して授乳とミルクのバランスを相談できる
    3. 赤ちゃんのおしっこやうんちの回数を相談できる
    4. 赤ちゃんの皮膚トラブルやへその緒の様子も診てくれる
    5. 産後のママの体重の戻りや体の変化の確認
  5. 二週間健診では状況や不安を整理しておくことでアドバイスを得やすくなります
    1. 産後二週間健診で子育ての不安を出来るだけ軽くするための方法と準備
    2. ノートやアプリを活用して育児についてやママの気持ちを記録しておく
    3. 出産後退院してから記録しておくと役立つ内容
  6. 産後二週間健診の費用は助成金の有無や産院ごとの設定で異なるので確認が必要
    1. 産後二週間健診で実際にかかった費用と時間
  7. 産後に子育てへの不安がある場合産後二週間健診はおすすめ
  8. 産後の子育て中に合わせて読みたい
      1. わたしが記事を書いています
        1. 最新の投稿

産後の二週間健診のタイミング

  • 出産から二週間後
  • 退院からは一週間と少しくらい
  • 赤ちゃんは生後14日ごろ

赤ちゃんが生まれてから14日後という数え方の生後二週間健診です

退院してから一週間程度経過するので、ちょうど曜日がひとまわりします。

とと
とと

実際に自宅で育児をしてみて、平日の赤ちゃんとの過ごし方や土日の赤ちゃんとの過ごし方だったり、ママが一人でお世話をする日、パパもお休みでお世話に参加できる日両方を経験して産後二週間健診に出かけるようなタイミングです。

産後の二週間健診行く?行かない?受診をおすすめする理由

わたしは帝王切開で7日間ほど入院していましたが、普通分娩の方は4日~5日くらいで退院になると思います。

ちゅぴ
ちゅぴ

退院のタイミングでは母乳育児が軌道に乗ってないことも多いこともあって、いざ自宅に帰って赤ちゃんのお世話をすると確認したいこと、聞きたいことや気になることが山ほどでます。

実際に子育てをしてみて不安に思うことを解消できるのが、産後の二週間健診です

産後の二週間健診で助産師さんに確認できること

  • 赤ちゃんへの母乳の吸わせ方の確認
  • 添い乳のしかた
  • 授乳の頻度
  • ミルクの足し方
  • ミルクを出す量
  • 授乳とミルクをあげるタイミング
  • 自宅での沐浴の方法
  • 赤ちゃんのお肌の皮むけのケア
  • 赤ちゃんのへその緒のケア
  • うんちやおしっこの頻度や様子
ちゅぴ
ちゅぴ

実際に子育てをしていくパパやママが自宅で赤ちゃんのお世話をやってみてから、改めて悩みやうまくいかないことを相談出来る二週間検診は本当に助かりました。

赤ちゃんのお世話を実際にやってみないことには、何が疑問で、何がやりづらくて、どこにつまずくのかがわからなかったので、実際に育児を経験してから相談できる産後の二週間健診はとてもいいタイミングでした。

産後の二週間健診の持ち物リスト

  • 母子手帳
  • 保険証(ママ)
  • 診察券(ママ)
  • 赤ちゃんの保険証&自治体の受給券等(あればで持参します)
  • 聞きたいことを書いたメモ
  • おむつ3~4枚(外出時間によって調整)
  • おしりふき
  • ミルク
  • ガーゼやタオル
  • ノートと筆記用具
  • 抱っこひもやベビーカー

赤ちゃんの保険証や受給券は届いてなくても大丈夫

産後二週間健診のタイミングでは、赤ちゃんの保険証や受給券が届いていないことがほとんどだと思います。

間に合わなくて持参できなくても問題ないので大丈夫です

ちゅぴ
ちゅぴ

赤ちゃんへの処置が必要な場合でも後日清算で返金等の対応が可能なので、まだ手元に保険証や受給券がない旨だけ伝えることが出来れば大丈夫です。

おむつは余裕のある枚数を持参する

二週間健診ではおむつまでとって体重をはかるので、その時に1枚あたらしいおむつが必要だったのですが、おむつをつけようとしている最中におしっこをされてしまって、未使用のおむつがびしょびしょになってしまう体験をしました。

赤ちゃんの排泄のタイミングは予測不能なので短時間のお出かけでもおむつは余裕を持って持参すると安心です。

おむつかぶれに優しいおしりの拭き方はこちら

おすすめおしりふきウォーマー&霧吹きウォーマー要らず!簡単あったかおしり拭きならおしりかぶれにも優しい

アドバイスを書き留めるためのノートと筆記用具

二週間健診で得られたアドバイスもノートに書いておきます

ちゅぴ
ちゅぴ

ほんと産後の記憶力低下がひどかったので、書き留めておかないとどんどん記憶が流れてしまって大変でした。

普段デジタル派のママでも、子育て中はなにかと筆記用具とノートが役立つことが多いかもしれません。

現金は気持ち多めにあると安心

産院によってはカード決済が出来ないこともあるので、キャッシュレス派のママでも子連れで医療機関に赴く際には現金はちょっと多めが安心です

ミルクも持っていくと安心

予想以上に外出が長引いてしまうこともあるので、ミルクを使用している場合は持参をおすすめします

飲ませ方の相談も出来たりするので、お家で使っている哺乳瓶やミルクを持っていくと安心です。

ちゅぴ
ちゅぴ

今は液体ミルクも出ているので手軽になりましたね

赤ちゃんはよだれが出たりミルクや母乳を吐きこぼすことも多いので、ガーゼやタオルもあるといいです。

created by Rinker
Exclusive COLLECTION(エクスクルーシブコレクション)

なければおしり拭きで切り抜けましょう

抱っこひもやベビーカーは必要?

結論から言うと、一人で行く場合はあった方が楽だと思います!

  • お会計のとき
  • 電車やバスの乗り換え
  • 問診票の記入
ちゅぴ
ちゅぴ

二週間健診でなくても、赤ちゃんとのお出かけというシーンでは手がふさがってしまうと動作が大変です。

練習だと思って抱っこひもやベビーカーを使用してみるといいと思います

私は新生児期首の座らない時期にはババスリングを使用していました。

スリング 抱っこ紐 新生児 売れ筋 babaslings 最新モデル 付属品なしで使用可 簡単装着 パパママ兼用 コンパクト 使用方法サポートサービス 洗濯機OK 抱っこひも 新生児 出産祝 ババスリング 安心の日本正規品販売総代理店 OneColor
created by Rinker

健診のお出かけに使う抱っこひもやベビーカーにお悩みのときはこちらの記事をどうぞ

おすすめ2019年抱っこひも比較】エルゴとベビービョルンの使用感の違い口コミレビュー

おすすめ抱っこひも購入の失敗談!エルゴとベビービョルンとババスリングを買って後悔したこと

おすすめ【ラクーナビッテレビュー】0歳から3歳まで使える!1台で長く乗れるおすすめベビーカー

おすすめコンビのコッコロレビュー!後継ミニマグランデとタカタビーンズとのベビーシート比較

産後の二週間健診の内容と流れ

  1. お母さんに対する問診票の記入
  2. あかちゃんの体重測定と体の様子のチェック
  3. 問診票や赤ちゃんの様子に基づいたアドバイス

ママの記入した問診票や赤ちゃんの様子を元に、アドバイスをしてくれたり、悩みを聞いてくれたりします。

産後二週間健診ではママの気持ちの相談が出来る

産後の二週間健診で行うお母さんに対する問診票の記入は、主にメンタル面でこまったことやつらいこと、赤ちゃんを育てる環境はどうか、家族との関わりはどうか、といった内容です。

ちゅぴ
ちゅぴ

わたしは実母と行ってしまったので、素直に書けませんでした。

産褥期っていうのは本当に特殊な精神状態で、過敏というかなんというか、助けてくれているって頭では分かっていても、誰も自分のしんどさをわかってくれないと落ち込んだりイライラしたり、心細くなったりとネガティブな気持ちから抜け出せないこともあります。

正直産後9か月も経って今はその時の記憶がとびつつありますが、とても助けてくれるはずの母にも物凄くイライラしていたことがあり、同席していなかったらその相談をしていたことでしょう。

気持ちの中に何か相談しづらいことを抱えているママは、ひとりでいって聞いてもらうのもいいと思います。

ちゅぴ
ちゅぴ

電話とか活字ではなく、対面で受け止めてくれる相手がいるってすごくいいですし、そしてそれが家族ではないので、打ち明けられることもあります。

赤ちゃんの体重の増加減少を確認して授乳とミルクのバランスを相談できる

体重増加÷日数で、一日当たりの体重の増加をみて、母乳とミルクのバランス、授乳間隔などをアドバイスしてくれます。

なかなか泣き止まない赤ちゃんに、ミルクやおっぱいが足りているか不安になりますよね。

そういった部分の相談に乗ってくれますので、頻度や吸わせ方、ミルクと母乳の割合、時間の間隔など、しっかり訪ねておくと安心できます。

赤ちゃんのおしっこやうんちの回数を相談できる

産後の二週間健診では、赤ちゃんのおしっこの回数やうんちの回数もチェックしてくれます。

いぬtwins
いぬtwins

事前にそれぞれ何回くらいしているか、確認しておくとスムーズに相談できるよ。

うんちの色や質感(?)なんかも聞いてくれるので、みどり、きいろ、白いつぶつぶがある、など、赤ちゃんのうんちの様子なんかも把握して、伝えてみてください。

赤ちゃんの皮膚トラブルやへその緒の様子も診てくれる

へその緒の様子も産後二週間健診の際にはじゅくじゅくしていないか診てもらうと安心できます。

ちゅぴ
ちゅぴ

我が家の赤ちゃんはへその緒が少しじゅくじゅくしていたので、おへその傷口を乾かす青っぽい消毒液を垂らしてもらいました。

その時に、お風呂上りには太い綿棒でおへその水分をしっかり吸い取るようにというアドバイスももらって、太い綿棒を購入してケアをしたところ、その後はじゅくじゅくせずに無事にへその緒がポロンととれました~

おすすめ赤ちゃんの皮脂と垢はベビーオイルで浮かせて取る!助産師さん直伝ケアがすごかった

産後のママの体重の戻りや体の変化の確認

産後の体重の戻りや変化なども聞いてくれて母体についても声をかけてくれました。

いろんなお母さんを見てきている助産師さんにかけてもらう言葉は、何か説得力もあるし安心感がありました

  • この時期はまだ体重を無理に戻そうとしなくて大丈夫!
  • お腹のでっぱりが戻らなくても焦らなくて大丈夫!
  • 悪露の様子はどうか
  • 帝王切開の場合は傷口や痛みの具合はどうか
ちゅぴ
ちゅぴ

助産師さんで女性だったので、産科医の先生よりゆっくりじっくり話せてほっとしたし、体型のことも助産師さんに大丈夫と言ってもらえると安心できて産後のネガティブ全開の私には有難かったです。

二週間健診では状況や不安を整理しておくことでアドバイスを得やすくなります

産後の二週間健診だけではなく、子育て中には様々な健診や訪問があります。

子育て中には、自分から会話を出来ない子どもにかわってママが状況を伝えることも多くなるので、普段から少しでも記録に残しておくと役立つことが多くあります。

またママ自身が助けを得たい時にも残しておいた記録が役に立ちます。

アプリでもノートでも、使いやすいツールを利用して育児の不安や疑問・様子などを残してみてください

産後二週間健診で子育ての不安を出来るだけ軽くするための方法と準備

産後はなぜかものすごく記憶力が弱くなるので、産後の二週間健診で聞きたいこと、育児で困ったこと、赤ちゃんの様子は記録しておくことをおすすめします。

ちゅぴ
ちゅぴ

せっかく健診に行ったけど聞きたいことが思い出せない、普段の様子も思い出せない、なんてこともあるので記録やメモは大事です。

私しばらく記憶力と思考力の低下や味覚障害に悩みました。。。

ノートやアプリを活用して育児についてやママの気持ちを記録しておく

紙でのアプリでもいいので、様子や不安に思ったこと、なんでも記録しておきます。

助産師さんに向けて手紙をかく気持ちでもいいし、単に箇条書きでポンポンかいていってもいいと思います。

出来るだけ自分自身の負担にならないように気持ちや不安・疑問点をアウトプットしておきます

ちゅぴ
ちゅぴ

助産師さんに見せながら会話をしてもいいし、ママが見ながら助産師さんに状況を伝えてもいいし、出産後退院してからの出来事や気持ち・不安・疑問を伝えるためのツールになります。

出産後退院してから記録しておくと役立つ内容

  • 授乳のタイミング
  • 授乳にかけた時間
  • うんちの時間
  • おしっこの時間
  • うんちの色や形状
  • へその緒の様子
  • ママの悪露の様子
  • 子育てで不安なこと
  • 子育てでやりづらいこと
  • 子育てで困っていること

人前に行くと「大丈夫です~」とかつい言っちゃうタイプのママや、人に物を尋ねるのが苦手なタイプのママ、口下手で会話することが苦手なママは特に困ったことや気持ちを記録しておくことで健診の時に聞きやすくなります。

気持ちや情報・状況を共有していく練習にもなります

ちゅぴ
ちゅぴ

子育てをしていると、子どもが体調を崩した時に病院に連れて行って、まだ喋れない子供にかわって状況を伝えることも増えてくるので、ちょっと記録しておく習慣がつくと後々まで役立ちます。

産後二週間健診の費用は助成金の有無や産院ごとの設定で異なるので確認が必要

産院ごとに費用や時間はまちまちなのですが、助成が出て無料のところもあるので出産した産院とお住まいの地域に確認してみることをおすすめします

産後のケアが手厚い地域や産院も増えているので調べてみてください。

産後二週間健診で実際にかかった費用と時間

  • 30分/2,000円(税抜)

産後の二週間健診は20分~1時間程度と設けている時間も産院で異なります。

金額の設定も時間に伴って変わりますが、無料~5,000円くらいまで幅があるという結果でした。

ちゅぴ
ちゅぴ

産後にも利用できる助成金がある場合も増えているので、市役所や区役所に問い合わせてみてください。

サポートしてくれる方との接点にもなるので問い合わせしてコミュニケーションをとっておくことはメリットが多いです

産後に子育てへの不安がある場合産後二週間健診はおすすめ

新生児期は不安もストレスも多いのですが、まだまだ赤ちゃんと出かけることや、赤ちゃんと離れることがとても難しく、気分転換をしづらい時期です。

密室育児で欝々してくるかヒステリックになるかの二択の状態もめずらしくありません。

健診などを利用して、だんだんと外部との接点をつくっていくことで救われることも多いです。

出産直後は何がわからないかもわからない、ただ目の前で泣く赤ちゃんをどうにかしなきゃの一心であれこれしている時期で、自分自身が出産で受けるダメージを自覚する余裕もなく、ただただそれだけ。

一気に世界がぎゅんと狭くなって、自分じゃなきゃこの子のお世話ができない、私がどうにかしなきゃなんて気持ちになってしまう時でした。

産後の二週間健診では、そんな中でも外からの刺激を受けられる、客観を取り戻せる、いい機会だったと今でも思っています。

よく、新生児期は動き回らないから楽だよ、大きくなったらもっと大変、なんて聞くけれど、今のところ私はそうは思っていません。

新生児期は本当にたいへんだったし、つらいしんどい思いが大きかったです。

どうか、子育てがつらくなる前に周りの人に助けてもらう切っ掛けを得てくださいね。

スリング 抱っこ紐 新生児 売れ筋 babaslings 最新モデル 付属品なしで使用可 簡単装着 パパママ兼用 コンパクト 使用方法サポートサービス 洗濯機OK 抱っこひも 新生児 出産祝 ババスリング 安心の日本正規品販売総代理店 OneColor
created by Rinker

続けて読みたい産後まもないママに読んでほしいおすすめの記事ピックアップ

産後の子育て中に合わせて読みたい

おすすめ産後2週間検診(健診)の内容と持ち物!赤ちゃんと出かける方法やポイントまとめます

おすすめ新生児の沐浴が苦手!ひとりで赤ちゃんをお風呂に入れる方法

おすすめ赤ちゃんの皮脂と垢はベビーオイルで浮かせて取る!助産師さん直伝ケアがすごかった

おすすめ旅行やおでかけに!おむつの臭いがもれない!臭くない処理の方法

おすすめおしりふきウォーマー&霧吹きウォーマー要らず!簡単あったかおしり拭きならおしりかぶれにも優しい

おすすめ買ってよかったおすすめベビーモニターHBLIFEなら子どもの寝息までキャッチできて安心!

おすすめ【ラクーナビッテレビュー】0歳から3歳まで使える!1台で長く乗れるおすすめベビーカー

おすすめコンビのコッコロレビュー!後継ミニマグランデとタカタビーンズとのベビーシート比較

おすすめ2019年抱っこひも比較】エルゴとベビービョルンの使用感の違い口コミレビュー

おすすめ抱っこひも購入の失敗談!エルゴとベビービョルンとババスリングを買って後悔したこと

わたしが記事を書いています

ちゅぴ
ちゅぴ
産後の経験をもとに、ママの気持ちが少しでも軽くなるような情報を記事にしていければと思っています。
産後の欝々期から脱して、3歳の子どもと泥試合のようなおやこげんかをする30代。
けんかしてもいいけど仲直りしようねがルール。
産後の買い物と料理の乗り切り方と対処方法まとめ

産後に体調がつらかったり、子どもと一緒に買い物に出かけるのがキツイときに乗り切った方法をまとめています。

毎日のことなので、少しでも無理せず過ごせるヒントになれば嬉しいです。

スポンサーリンク
家事と育児を楽にする
ママになったらこうなった
タイトルとURLをコピーしました