スポンサーリンク

医療保険未加入で費用が嵩むのは帝王切開じゃなかった!妊娠中のトラブルでの入院こそお金がかかる

妊娠中/産前のこと

妊娠出産は嬉しいけれど、不安になるのはお金のこと!!

高額な費用のかかるイメージのある帝王切開ですが、医療保険未加入での妊娠出産分娩の場合に費用が嵩むのは、帝王切開ではありませんでした。

費用的に家計への打撃が大きいのは、妊娠中のトラブルと言うケースです。

帝王切開での分娩費用がびっくりするほど高額にはならない理由と、医療費や入院費用が嵩みやすい妊娠出産時のトラブルについて、いくらくらいお金がかかるのかをまとめます

スポンサーリンク

帝王切開での分娩費用は、そんなにびっくりするほど高額ではない理由

緊急帝王切開を経て、完全個室のよい病室で過ごしましたが現金で支払うことになった金額は、13万9千円です。

普通分娩とそこまで変わらないのではないでしょうか。

なぜかというと、帝王切開での入院では入院期間が5日~7日間ほどとそこまで長期化することもなく、保険適応として処理される費用が多い為です。

普通分娩の+2日、3日くらいの入院期間になることが多いと思います

そして出産一時金で42万円の支給もありますし、高額医療費を組み合わせることもできるので、大部分を相殺できるのです。

ちゅぴ
ちゅぴ

完全個室で1週間入院して、難産で様々な処置代がかかった私でも、足が出たのは14万円ほどでした。

産前産後のトラブルで入院が長期化するケースは費用が嵩む傾向にある

じゃあ、妊娠出産で医療費がかかるケースって何があるの?というお話です。

友人やいとこでもいたのですが切迫早産や切迫流産での入院の長期化によって、入院費用が嵩んだ時の費用の方が、帝王切開での費用よりも高額でした。

分娩費用+妊娠中管理入院費用がかかるので、結構高いです

妊娠出産分娩に関わる長期間の入院では高額医療費を受けても費用が嵩む

高額医療費の上限額を下記の表から確認してみます

70歳未満の方の区分

平成27年1月診療分から

 所得区分  自己負担限度額 多数該当※2
①区分ア
(標準報酬月額83万円以上の方)
(報酬月額81万円以上の方)
 252,600円+(総医療費※1-842,000円)×1%  140,100円
②区分イ
(標準報酬月額53万円~79万円の方)
(報酬月額51万5千円以上~81万円未満の方)
 167,400円+(総医療費※1-558,000円)×1%  93,000円
③区分ウ
(標準報酬月額28万円~50万円の方)
(報酬月額27万円以上~51万5千円未満の方)
80,100円+(総医療費※1-267,000円)×1% 44,400円
④区分エ
(標準報酬月額26万円以下の方)
(報酬月額27万円未満の方)
 57,600円  44,400円
⑤区分オ(低所得者)
(被保険者が市区町村民税の非課税者等)
 35,400円  24,600円

※1総医療費とは保険適用される診察費用の総額(10割)です。

※2診療を受けた月以前の1年間に、3ヵ月以上の高額療養費の支給を受けた(限度額適用認定証を使用し、自己負担限度額を負担した場合も含む)場合には、4ヵ月目から「多数該当」となり、自己負担限度額がさらに軽減されます。

注)「区分ア」または「区分イ」に該当する場合、市区町村民税が非課税であっても、標準報酬月額での「区分ア」または「区分イ」の該当となります。

例えば子育て世帯のちゅぴ家は区分③なので、高額医療費の上限額は80,100円+(総医療費※1-267,000円)×1%になります。

ざっくり 8万円~9万円/1か月+自費診療費用 が高額医療費を適用した際の1か月の医療支出なので、仮に切迫早産で2か月入院したとして20~30万程度、そこに分娩費用がかかってくるようになります。

そして切迫早産や切迫流産に関しては、どのくらいの期間入院すれば退院できるのかが、全く読めないのです

本当にママのからだとお腹の子次第、何日で退院していいですよ!とはならず、出血の様子や子宮頚管の長さなどをチェックして、状況を見極めてお医者様が判断するようになります。

双子の妊娠、出産をした友人は、ほとんど半年ほど入退院を繰り返し、張り止めの点滴はもう圧巻の40か所以上で両腕あざだらけという状態に。

もちろん仕事もやめることになり、絶対安静の寝たきり生活を送っていました。

ちゅぴ
ちゅぴ

友達もブログ始めたので、不妊治療双子の妊娠出産管理入院に興味のある方はこちらへどうぞ!

双子男子!!
半年間の不妊治療と2回の管理入院を経て、双子男子が爆誕するまでの波乱万丈ブログ

そして子宮頚管が短くなっているということで、子宮頚管を縛る手術も受けていた彼女は、入院費用は考えたくないくらいかかったよ~と言っていました。

lunai
lunai

たまたま保険入ってたからよかったけど、安い車買える金額になったからね

この友人の半年間入院というケースは稀かもしれませんが、私のいとこも子宮頚管が短く1~2か月入院していましたので、切迫早産での管理入院は身近で割と多い印象です。

妊娠出産で医療保険未加入の場合に家計への影響が大きいのは長期入院です

  • 帝王切開単発ならそこまでお金はかからない
  • 切迫早産などで管理入院するとお金がかかる
  • 長期入院をすると高額医療費を利用しても費用が嵩む
  • 入院は保険適用外の費用も多い

妊娠出産では、帝王切開よりも長期入院が必要なトラブル発生時の方が、家計に対しての脅威になります

妊娠出産費用の参考になれば幸いです

スポンサーリンク
にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ
いぬtwins
いぬtwins
関連ブログ探しに行く?
妊娠中/産前のこと
ちゅぴをフォローする
スポンサーリンク
ママになったらこうなった
タイトルとURLをコピーしました