産後のママに読んでほしいおすすめの記事ピックアップ

乳腺炎の診察は病院で何科?母乳外来と産婦人科ハシゴしたのでレポートします

母乳育児/授乳トラブル
この記事は約5分で読めます。

乳腺炎になったとき、なりそうなとき、どこで診察してもらったりケアしてもらったらいいかわからないことも多いと思います。

乳腺炎になりやすい私が病院と母乳外来と産院の違いや、どこで乳腺炎の診察や相談が出来るかについて解説します

ちゅぴ
ちゅぴ

おっぱいいたいとイライラするよね、わかる、わかる。

乳腺炎はどこで診てもらえる?

 

  • 産婦人科
  • 母乳外来や助産院
  • 病院やクリニック(内科/小児科)
  • 乳腺外科

乳腺炎になった時はこの4つが受診や相談の選択肢になると思います。

ひとつずつ乳腺炎に対して行ってくれる対処を説明します。

乳腺炎を産婦人科で診てもらう

産婦人科や産科には、母乳外来が併設されていることも多いので、出産した産婦人科が近い場合はホームページを確認してみてください。

助産師さんがマッサージや搾乳でケアしてくれる

  • 助産師さんが搾乳して溜まっている古い母乳を出してくれる
  • 背中を温めながら搾乳することも多い
  • 赤ちゃんと一緒に受診して飲ませ方のアドバイスを受けることが出来る
  • 母乳外来は保険がきかないので4,000円くらいする

医師の診察ではエコーを撮ってしこりを確認できる

  • 医師なのでエコーでしこりを診察してくれる
  • 痛み止めや葛根湯の漢方など薬を処方してくれる
  • ケースによっては助産師さんに搾乳などのケアの指示を出す
  • しこりが気になる場合は乳腺外科に案内される

助産師さんと医師の違いはエコーや薬の処方です。

乳がんや深刻な乳腺炎だと、乳腺外科に紹介状を書いてもらうようになります。

乳腺炎を母乳外来や助産院で診てもらう

基本的には産婦人科併設の母乳外来と同じような感じです

搾乳やマッサージ、飲ませ方や授乳間隔のアドバイスなどで乳腺炎に対応します。

医師ではないので痛み止めや漢方薬などの処方は期待できません。

乳腺炎を病院やクリニックで診てもらう

  • 痛み止めの処方など対処療法

乳腺炎って頭痛があったり、嘔吐があったりすることもあります。

病院やクリニックなど内科領域だと、胃腸炎や風邪などを疑って診察してくれたあと、痛み止めや吐き気止めなどを処方してもらえます。

おっぱいのケアはなしです。

ちゅぴ
ちゅぴ

嘔吐したんですけど胃腸炎ですか?

医師
医師

喉の腫れないし、お腹の音大丈夫だから違うと思うよ。

痛いと嘔吐することがあるし乳腺炎の痛みかと思うから、痛み止め出しておきます

乳腺炎を乳腺外科で診てもらう

  • マンモグラフィーや超音波で詳しく検査できる
  • 乳腺炎以外の疾患にも対応が出来る

乳腺炎も乳腺外科で診てもらえます

乳腺外科は乳腺炎になって受診する、というよりは、産院や助産院などの母乳外来から紹介されていくケースが多いのではないかと思います。

ちゅぴ
ちゅぴ

私は母乳に血液が混じった乳腺炎の時に、しぼってもしぼっても血液が混じってしこりが消えないという理由で紹介状をかいてもらう運びになりました。

乳腺炎はどこで診てもらうのがいいのか

  1. 助産師さんも医師もいる産婦人科はオールマイティー
  2. 軽度なら助産院や母乳外来
  3. 嘔吐などおっぱいの痛み以外の症状も気になるなら病院やクリニック
  4. 最後の砦は乳腺外科に紹介状を書いてもらう

こんな感じになると思います

個人的には産婦人科がおすすめです。

お産を扱っている産院では24時間体制で助産師さんも常駐しているので、夜中に乳腺炎で危機的状況になった場合にも電話が繋がります。

ちゅぴ
ちゅぴ

私23時に電話して0時に受診したことありますが、本当有難かったです。

母乳外来がない場合でも、出産した産院であれば対応してもらえるかもしれないので電話で問い合わせてみるのがおすすめです

乳腺炎を保険診療で診る場合

乳腺炎ですが、母乳外来など助産師さんに対応してもらう場合は自費診療がほとんどです。

ちゅぴ
ちゅぴ

経験上では母乳外来の費用は4,000円/1回くらい。

乳腺炎を保険診療で診察してもらう場合は、医師に診てもらう必要があります。

  • 産婦人科医
  • 乳腺外科医

乳腺炎と診断がつけば保険診療だったりもするし、しこりだけだったり発熱がなかったりすると保険診療にならなかったり。

乳腺炎に関しては保険診療の仕組みでカバーしきれない自費部分も多かったです。

乳腺炎は状況に応じて受診先に選択肢があると安心

  • 普段のケアや予防は母乳外来など助産師さん
  • 発熱やしこりがひどければ産科の先生がエコーや診察をしてくれる
  • 状況に応じて産科から乳腺外科に紹介状を貰う

基本はこのステップでいいかと思います

内科は番外な感じで、嘔吐や節々の痛みがつらい時なんかに母乳外来や産院・乳腺外科と併せて受診するといいと思います。

ちゅぴ
ちゅぴ

私は嘔吐してたら「内科も受診してください」って言われたので行きました。

卒乳後しばらく経ってからのおっぱいトラブルは乳腺外科へ

授乳中のおっぱいトラブルは産婦人科がおすすめですが、卒乳や断乳後しばらく経ってからのおっぱいトラブルは乳腺外科をおすすめしますとの事でした。

ちゅぴ
ちゅぴ

卒乳後しばらくってどれくらい?

保育士さん
助産師さん

おっぱいやめて半年程度経過してトラブルがあったなら乳腺外科を受診してみてください。

 

乳腺炎やおっぱいトラブルの時の受診先の参考になさってくださいね。

乳腺炎予防には首肩背中を温めながらの授乳がおすすめなのでやってみてくださいね

わたしが記事を書いています

ちゅぴ
ちゅぴ
産後の経験をもとに、ママの気持ちが少しでも軽くなるような情報を記事にしていければと思っています。
産後の欝々期から脱して、3歳の子どもと泥試合のようなおやこげんかをする30代。
けんかしてもいいけど仲直りしようねがルール。
産後の買い物と料理の乗り切り方と対処方法まとめ

産後に体調がつらかったり、子どもと一緒に買い物に出かけるのがキツイときに乗り切った方法をまとめています。

毎日のことなので、少しでも無理せず過ごせるヒントになれば嬉しいです。

スポンサーリンク
母乳育児/授乳トラブル
ママになったらこうなった
タイトルとURLをコピーしました