産後のママに読んでほしいおすすめの記事ピックアップ

硬膜外麻酔出産体験談!自力でいきめる?痛みはどれくらい?レポートします

妊娠出産帝王切開体験談
この記事は約5分で読めます。

人工破膜と陣痛促進剤を経て子宮口は全開になったけれど、どうやら骨盤が狭くて赤ちゃんが通れないようです。

出産中に赤ちゃんが骨盤を通ることが出来ず、硬膜外麻酔を使用してお産をすすめた体験談をまとめます

無痛分娩希望じゃなくても硬膜外麻酔を利用した出産になることがある

無痛分娩での硬膜外麻酔の使用とはちょっと違うかもしれませんが、無痛分娩を希望していなくても、お産の進み具合をみて硬膜外麻酔を使用するというケースで出産しました。

無痛分娩希望以外での硬膜外麻酔使用出産の例としてお読みいただければ幸いです。

骨盤狭くて赤ちゃんが通れず進まないお産の状況を確認

子宮口全開でも赤ちゃんが生まれてこない状況に、産科医の先生が増員されて二名体制になりました。

ちゅぴ
ちゅぴ

産科医の先生一人の判断でなく、二人の先生が話し合ってお産の進め方を決定します。

  • 骨盤が狭くて赤ちゃんが降りてくるのが難しい
  • 無理矢理赤ちゃんを引っ張り出すと産道に挟まってしまう恐れがある
  • 産道に挟まるとママも赤ちゃんも危険
  • 緊急搬送のリスクも出てくる

骨盤が狭くて経膣分娩が難しいお産の進め方の説明

  • 硬膜外麻酔で腰や骨盤などの骨まわりの痛みを緩和して様子を見る
  • 硬膜外麻酔による痛みの緩和でお産が進むケースもある
  • 様子を見て吸引出来る様なら吸引分娩
  • 硬膜外麻酔の利用でお産が進まなかったら脊髄くも膜下麻酔を追加して帝王切開へ切り替え
  • ママの体力と赤ちゃんの体力どちらかでも苦しくなれば即帝王切開へ切り替え

硬膜外麻酔を使って陣痛の痛みを緩和してお産の進みを確認する

硬膜外麻酔を使用する処置の方向性が決まった時には、もちろん子宮口は全開していて陣痛は1分間隔くらいなもの。

よく説明と会話覚えてたなと感心しますが、陣痛の合間に説明を聞いて必死に自分の置かれている状況を把握しようとしました。

ちゅぴ
ちゅぴ

子宮口全開で陣痛きてる時にいきんでも出てこないってうっすら分かってるっていう絶望感やばいです。

逃す?いきむ?耐える?どうしたらいいかわからないんです。

出産時に硬膜外麻酔を使うには同意書の記入が必要

私に説明した後廊下で待っている主人に説明し、麻酔を使うことによる同意書の記入があった様子です。

とと
とと

硬膜外麻酔のリスクの説明をされたけれどもうサインするしか選択肢もなく感じたし、手術室から妻の叫び声聞こえるし、手が震えて字がなかなか書けませんでした。

硬膜外麻酔では陣痛の痛みの残し方を調節できる

最初に使った硬膜外麻酔では、陣痛の痛みは残しながら骨盤や背骨の骨周りの痛みを緩和することになりました。

ちゅぴ
ちゅぴ

硬膜外麻酔では、そんなことができるらしいです!

硬膜外麻酔は海老のように丸まって背骨のところに麻酔を打つ

もう痛すぎて暴れるわ叫ぶわだったので数人がかりで抑え込まれて背骨に硬膜外麻酔です。

ちゅぴ
ちゅぴ

海老のように丸まってくださいねーとか、陣痛ピーク中に無理です無理。

でも看護師さんも助産師さんもみんなで取り囲んでおさえて麻酔打ってくれるから結構暴れてても大丈夫だよ!

硬膜外麻酔で背骨や骨盤の痛みが緩和しても子宮の陣痛は強い状態

硬膜外麻酔を入れたことで、骨盤が割れるような尾てい骨がどうかしちゃうような痛みは感じなくなりました。

ちゅぴ
ちゅぴ

でも子宮周りは感覚がありますし陣痛はしっかり残ってるのでやっぱり痛いです。

硬膜外麻酔の効いた状態で再度ドクターと助産師さんに付いてもらってなんどかいきみます。

だけど赤ちゃんは降りてきてる実感もなく、実際もその実感の通りで赤ちゃんは骨盤を通ることが出来ないでいた様子でした。

ちゅぴ
ちゅぴ

そして麻酔直後こそ骨盤周りの痛みがとれて少し楽になったものの、陣痛促進剤の影響かさらに陣痛がきつくなってまたもう泣き叫ぶしかない状態に。

痛みが強くて手術台の上に寝ていられなくて、四つん這いになったり座り込んだり、和式トイレでとるような姿勢をしたり、もう痛すぎて勝手にフリースタイルです。

痛いって大騒ぎしながら。

この時すでによそ様の目なんか気にしてたら産めない!って開き直ってたので、もう出るなら赤ちゃんでも何でも出てしまえと開き直っています。

陣痛モニターもずれるたび何度かつけ直されたけど、看護師さんや助産師さんも途中であきらめたのかモニターを直されなくなってた気がします。

硬膜外麻酔が効いた状態で内診して赤ちゃんが骨盤を通れるか確認

医師
産科医の先生

赤ちゃんの頭触れるところまで降りてるのにねー。

医師
産科医の先生

無理に吸引したら産道に途中で引っかかっちゃいそうだよね。

やっぱり骨盤通るのは難しい。

医師
産科医の先生

帝王切開しましょう、麻酔切り替えます。

旦那さんにもう一度同意書貰ってきて。

下から引っ張り出せれば経膣分娩で産めたんだと思いますが、吸引も難しい上にリスクがあるとのこと。

産科医の先生二人で話し合った結果、帝王切開に切り替えることになりました。

ちゅぴ
ちゅぴ

もう早く切ってほしい…

硬膜外麻酔での出産体験談まとめ

  • 硬膜外麻酔は海老のようにまるまって背中に打つ
  • 陣痛中に海老の姿勢はキツイ
  • 分娩中の麻酔利用では夫に同意書のサインを求めることがある
  • コウノドリ全巻読んでドラマを見て予習していてもうろたえる
  • 硬膜外麻酔では痛みの緩和具合を調節できる

通常のお産であれば、硬膜外麻酔の利用だけで相当な痛みや負担を軽減して出産が出来るのではないかと思います。

まったく痛みを取り去るという麻酔ではないので、陣痛味わえますよ!

この後帝王切開の為に、脊髄くも膜下麻酔が追加されることになりますので、ご興味のある方はどうぞご覧くださいね

続けて読みたい【緊急帝王切開体験談】骨盤狭い!赤ちゃん通れない!経膣分娩を諦めた話

出産体験談まとめ読み!

おすすめ妊婦検診で内診グリグリされるのはいつ?お産に繋がる?体験談レポート

おすすめ【陣痛ってどんな痛み?】痛みの間隔が不規則で陣痛かわからない出産体験談

おすすめ陣痛中にお風呂入れる?産院に入院する前に入浴したらしんどかった体験談

おすすめ出産間近陣痛が起きた!病院についたら何する?どうなる?出産までの過ごし方と流れ

おすすめ陣痛室ってどんなかんじ?持ち物リストと陣痛中の過ごし方を紹介します

おすすめ人工破膜で破水させるとどうなる?進まないお産の処置体験談レポート

おすすめ陣痛促進剤って痛い?投与のタイミングはいつ?微弱陣痛体験談

おすすめ硬膜外麻酔出産体験談!自力でいきめる?痛みはどれくらい?レポートします

おすすめ【緊急帝王切開体験談】骨盤狭い!赤ちゃん通れない!経膣分娩を諦めた話

わたしが記事を書いています

ちゅぴ
ちゅぴ
産後の経験をもとに、ママの気持ちが少しでも軽くなるような情報を記事にしていければと思っています。
産後の欝々期から脱して、3歳の子どもと泥試合のようなおやこげんかをする30代。
けんかしてもいいけど仲直りしようねがルール。
産後の買い物と料理の乗り切り方と対処方法まとめ

産後に体調がつらかったり、子どもと一緒に買い物に出かけるのがキツイときに乗り切った方法をまとめています。

毎日のことなので、少しでも無理せず過ごせるヒントになれば嬉しいです。

スポンサーリンク
妊娠出産帝王切開体験談
ママになったらこうなった
タイトルとURLをコピーしました